2015年04月14日

■ CASE3:自分でキャブO/Hしたら.... ■

アイドリングしなくなっちゃった.....(∀`*ゞ)テヘッ



この場合、ほとんどがもう一度キャブを分解する必要が
あるので二度手間になりますね。笑



まずプラグチェック→真っ黒(笑)
エアクリ→問題無し



冷間時は辛うじてアイドリングするが、
暖機後はまったくアイドリングせず・・・・orz
上(高回転時)は回るがなんか重たい感じ。。。



o(´^`)o ウーン…
(キャブ清掃後)この症状で考えられるとすれば......



◎スロー系統で燃料が濃くなってる
◎スローエア系統の詰まり



あたりかな!?




とりあえずキャブ分解。



ひととおり清掃されてて結構キレイ。
エア系統も詰まり無さそう。




・・・・・・ん???
パイロットジェット(以下P/J)をよ~く診てみると




「#35」にしては随分穴が大きくね!?



試しに、
スペアでとっといたウチの#35と比較してみる





壁]ω・)ジー





DSCF7237.JPG

DSCF7240.JPG



右:ウチのP/J(#35)
左:装着されてたP/J(#35)



拡大するともっと判りますが、明らかに穴が大きいwww



問い合わせてみると、
「(スロー)ジェットが詰まってたからゴリゴリ掃除した!」
・・・・・・だそうですorz涙



(・∀・).。oO(こりゃ〜45から50位までは広がってるな。笑)



「ジェットのゴリゴリ掃除」ダメ、ゼッタイ。笑




ストックの#35を組んで、無事にアイドリングしましたとさ。
めでたしめでたし( ̄ー ̄)
posted by ゆたかん at 23:01| Comment(0) | 日記

2015年04月07日

■ CASE2:テキトーな工具使ったら.... ■


DSCF7182.JPG

↑↑↑ボルトがナメッってどうにもこうにもならなくなって
しまいました・゚・(ノД`;)・゚・

これは「トルクスボルト(金平糖みたいな)」に
「ヘックスレンチ(六角)」を使用した
典型的な失敗例です。

しかもこのボルト、ディスクローターを留めているボルトの為
ネジロックも散布されております....(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

上の写真のボルトはどうにかこうにか(笑)
外すことが出来ましたが、他のボルトは。。。。。。



DSCF7183.JPG

(笑)
まぁ、こうしなきゃ外れないですよね〜汗


ネジロック剤が散布されている部位は
重要保安部品の箇所が多いです。
『適正な工具』をキチンと使用しましょう!(*´・ω・)ノ



さて、これをすべて外した工具はどーなったかと言うと・・・・・・


DSCF7184.JPG

タガネ工具としての生涯を終えました。。。(涙)
posted by ゆたかん at 18:26| Comment(0) | 日記

2015年04月04日

■ 東京モーターサイクルショー2015 ■

業務多忙でなかなか更新できずにスミマセン。。。涙

先週の金曜日にモーターサイクルショーに行きました。

行った人もそうでない人も行った気分になってくれるとウレシイです。



IMG_7264.JPG
posted by ゆたかん at 12:35| Comment(0) | 日記