2015年06月30日

■ 日本の名車 『カワサキ Z400FX』 ■

せっかく出戻ってきたので主な仕様の説明及び考察をしたいと思います。

※あくまでも個人的主観になります。ご了承下さい。



DSCF7431.JPG


まずはおさらいから・・・・・


Z400FXは1979年から1982年まで製造。
機種はE1〜E4まであります。
(細かく言うとE4A・E4Bなんてのもあります)


フレームナンバーは

E1:KZ400E-000001〜
E2:KZ400E-011501〜
E3:KZ400E-025701〜
E4:KZ400E-037001〜

となります。

※当方の車輌はKZ400E-012***なので『E2』となります。


DSCF7445.JPG

エンジンは

Z500(KZ500B)の腰下(クランク)に
Z400FXの腰上(シリンダ・ヘッド)。

※Z500はヨーロッパ向けのZ400FXの兄弟車。
他に、北米仕様のZ550FX(KZ550B・JKAKZFA)
なんてのもあります。

腰上と腰下がスペック(カタログ)上で一致しない為、
職権打刻となります(神奈川運輸支局)。

原動機型式がKZ500AE-002***なので、
恐らくB1のエンジンかと思われます。

エンジンフィーリングですが、
純正のZ400FXより回る感じがします。
(あくまで個人的主観ですが。。。)


DSCF7286.JPG

オイルパン・クラッチカバーを外し、
強化オイルポンプを組込み済み。
ロックハートのオイルクーラー取出口を使ってます。
オイルクーラーのメーカーは不明(小ぶりであまり目立ちません)。


DSCF7447.JPG


フロントはZ550FXのダブルディスクに換装。
(北米仕様の550FXはシングルディスクです)

キャリパーピストンサイズは勿論、両方とも『11/2(38mm)』です。

※Z400FXの純正ピストンサイズは43mmのシングルです(E4除く)
巷には43mm+38mmの無理矢理Wディスク仕様!?もみられます。
ご注意ください!




DSCF7446.JPG

FブレーキマスターはZ400FX純正。14mmの刻印もあります。
※Z550FX・Z400Jは「5/8(約16mm)」です。

ブレーキレバーの「K」がさりげなくてお洒落です。笑


スロットルが重いのでE4純正のスロットル&グリップを使用。
※E1からE3までに使っている鉄製スロットル(鉄スロ)も
もちろん残ってます。
当時物に拘る方には車輌と一緒に差し上げます。


RサスペンションはKYBの「TGS350」。
デサイン・機能ともに問題ありません。


Fフェンダーはメッキ(社外品)。

DSCF7442.JPG

希望の方には同色フェンダー(恐らく純正)も差し上げます。


サイドカバーはLEAD JAPANのアルフィンカバー。
そのままだと悪そう(笑)なのでE4B(最終型)のエンブレムを
付けてみました。ジュラルミン製。


DSCF7440.JPG


シートはややアンコ抜き。
メッキタンデムバーは山崎技研工業(アルキャンハンズ)製。

ここでタンデムバーの泣き所。。。


DSCF7301.JPG
DSCF7303.JPG


本来であれば、サス上×2箇所・シートレール×2箇所で
固定するのですが、
FXは右側シートレール部が固定できません・・・orz
三点留めでも強度的には問題ないかと思いますが、
ちょっと不安ですよね。。。

※Z400Jは取り付け穴が開いています。


DSCF7302.JPG
DSCF7448.JPG



当方では、このようにオフセットブラケットを作成して
四点留めを実現しております。

※製作依頼も承ります。



ステムカバー・トップブリッジ・ヘッドカバー・オイルパン
・エンジンサイドカバー4点・チェーンケース・スイングアーム
・トルクロッドがメッキ仕様です。


マフラーはMRS(エムテック中京)のメッキショート。
バッフルはMサイズです。

※黒ショートも有り、希望であれば一緒に差し上げます。

ウィンカーは純正タイプのクリアレンズ仕様(社外品)。

タイヤは前後、ミシュランのパイロットアクティブ。
サイズは100/90-19・120/90-18です。

ステップはBEETの『プロポジションバックステップ』
かなり激レアパーツです!

(ステップ・ペダルゴムが劣化してましたので社外新品に交換)

DSCF7298.JPG
DSCF7299.JPG

ピロボールジョイントがガタガタだったので
新しいピロボールに交換。

DSCF7300.JPG


チェンジペダル側も交換。スムーズにシフトが入ります。


主な仕様はこんな感じになります。









次回こそは「Z400FX vs Z400J徹底比較」をやりたいです!笑
posted by ゆたかん at 13:12| Comment(1) | 日記

2015年06月29日

■ 里帰りの『訳』.....とは!? ■


今年の春、一本の電話。



『・・・バイクを買い戻して欲しい。』



昨年夏に売った車輌だった。



※詳しくはHPの愛車紹介をご覧ください。




・・・・壊れたのか?・・・・気に入らなかったのか???
色々な不安がアタマによぎる。


お客様宅に伺い、「訳」をお聞きする。


先に言っておきます・・・・・・





『車輌にはまったく問題ありません。』
『車輌にはまったく問題ありません。』


大事なことなので二回言いました(笑)

(個人情報保護の観点から諸事情は割愛させていただきます)


出所の知れた車輌なら安心ですよね!笑
※近年の旧車事情はハッキリ言ってヤヴァい「ネタ」しかありませんから。汗



前オーナーの仕様でそのまま再販もどうかと思うので、

前オーナー仕様+ピース仕様=!? で仕上げてみました!








DSCF7435.jpg

主な仕様、変更点は後ほど。



・・・・最後に。

本当は手元に残したかった・・・!本当は取っておきたかった・・・!』

前オーナーに、ここまで愛されてたFXは本当に幸せだと思う・゚・(ノД`)・゚・。
posted by ゆたかん at 13:02| Comment(0) | 日記

2015年06月26日

■ CASE5:自分でクラッチケーブル交換したら・・・・ ■

DSCF7422.JPG

違うトコ取れちゃった(∀`*ゞ)テヘッ


さらに元に戻そうとしてバッコンバッコン叩いたら・・・・・
DSCF7423.JPG
DSCF7424.JPG



クラッチプッシュロッド折れちゃった・・・・
。゚(゚´Д`゚)゚。うぇぇん


(;^_^A.。oO(クラッチワイヤー交換するだけで
こんなに重症になるとは....汗)



※クラッチリリースレバーを外してしまったのが原因のようです。


DSCF7425.JPG

新しいプッシュロッドを用意。

DSCF7426.JPG

ついでにクラッチディスク・プレートも交換。


高くついた(!?)けどクラッチO/Hも出来て良かったかな......汗
posted by ゆたかん at 16:25| Comment(0) | 日記