2018年01月17日

■ 先入観を脱ぎ捨てろ・・・! ■

体調もようやく回復してきて、仕事もよーやく一段落。。。


まだまだコンスタントに修理の入庫は続いておりますが()





今日の車輌はコチラ・・・





DSCF9273.JPG




《すばらしい 漏れ》





(・・・全国のモレ乗りの方々大変申し訳ございません)





スーパーモレですね。





※実はこの車輌インフルエンザになる直前に入庫したのですが、
「スズキ モレ」を「ホンダ モレ」と呼んでいたくらい
熱が酷かったみたいです・・・(笑)




◎セルスターター不良
◎左ブレーキレバー操作でブレーキランプ不灯
の二点修理。





まずセルスタータから。
ハンドルカバー外す→スタータスイッチカプラ外す→ハーネス側直結→セル始動。
スタータスイッチ導通チェック→導通せず→スイッチ分解→接点焼け。





次にブレーキ不灯。
右が点灯するから電球切れは省く→スイッチ不良を疑う→ブレーキスイッチ導通チェック
→導通アリ(まあわかる)
スイッチのIG電源の確認→IG電源あり(!?)


wahaha.jpg





最後に左スイッチ→テールランプまでの導通チェック→導通NG
(もっと簡単にチェックしましたがここではナイショで...)




結果メインハーネス内で断線してました。。。





過去のブログを見てもらうと分かりますが、
『先入観』や『固定観念』に捕われ、故障探求を遠回りしたことも多々ありました。
(問診が大事と言っておきながら問診で遠回りしたこともw)




実は、現役時代「自動車整備技能競技大会」によく参加してたので
こういうトラブルシューティング好きだったりします(笑)




注:できるとは言ってない







201204235.jpg
posted by ゆたかん at 20:47| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: